So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小沢元代表に当然の無罪判決、東京地裁 [祀事]

元々がこのような大騒ぎをするような事件でもなんでもないものを、なにがなんでも小沢氏を政治的に抹殺を謀ろうとしたした勢力が、ある一定の目的を果たした結果にすぎない。予定外であったのは、検察の不祥事であって、これがなければ有罪の筋書き通りの〝国策捜査〟の完結を迎えていたに過ぎない。

この国は、小悪は躍起になって、権力当局、マスゴミたちが一斉に、一歩的なキャンペーンを張る。いかにあやしい情報統制であったか、今回の事件についてもよーく調べる必要がある。ある新聞社は、無罪を予想してガラリと論調を変えた。マスコミの論調など、絶対に信用してはいけない。

そして、現在の大悪である、東京電力福島第一原発による放射能大量(=広島原発の100倍以上)ばらまき事件に対して、誰も刑事事件に問われないこの国法体系は絶対におかしい。

小悪を裁く法律は整備するが、大企業、政府、官僚が引き起こす〝大罪〟を告発する法律を整備しようとはしないのである。

原発再稼働をさせないと日本国の集団自殺だと、のたもうた政治屋がいたが、何ら具体的な安全対策、東電原発事故に対する謙虚な教訓を生かさないままの原発再稼働は、間違いなくこの国を破滅へと導く。


宮里藍が今季初優勝、LPGAロッテ選手権 [ゴルフ]

トップ10に何度も入りながら、なかなか優勝に手が届かなかった宮里が、今季の初優勝。

パットが絶好調のようだ。今後も活躍しそうな予感がする。


ダルビッシュ、メジャーの洗礼を受けながらも初勝利のほろ苦デビュー! [野球]

さすがのダルビッシュも緊張していて、自分の投球術を忘れていたようなマウンドさばきであった。いいところを見せようとしたのか、150キロ以上の投球スピードながら制球が、ままならない。ストライクを取りにいったところをヒットにされていた。落ち着いてきたのは3回イニング目から。やっと本来の制球がもどりゼロに抑えていった。6回にイチローに3本目のヒットを打たれて降板。5失点とほろ苦いデビューとなった。降板時、ホームの観客がスタンデイング・オーベーションで迎えたが、終始下を向いたままままで、観客に応えようとしなかった。よほど悔しかったのだろう。

この試合の雪辱は次回の登板で見せてもらおう。しかし強豪チームに居ると5失点でも、勝利投手になってしまうなんて、今年もレンジャーズは強い。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。