So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【北朝鮮砲撃】民間人2人死亡 韓国メディア報道 [事件]



 【ソウル支局】朝鮮日報(電子版)など韓国メディアは24日、北朝鮮砲撃で韓国側民間人2人が死亡したと伝えた。

 朝鮮日報によると、現場の復旧作業に当たっている軍・政府合同調査団が24日午後3時半ごろ、延坪島内ある工事現場から民間人2人の死体を収拾したことを明らかにした。

 死亡が確認された2人は、延坪島の住民ではなく、工事現場で仕事をしていた作業員という。合同調査団は2人が北朝鮮の砲撃で死亡したとみて詳しい死亡原因を調査している。

(以上 産経ニュース 2010.11.24 16:53)
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101124/kor1011241654018-n1.htm

 何故、どのマスコミは〝テロ攻撃〟と報じないのか。テロには断固戦うと宣言した米国の弱腰が気になる。
いきなりの砲撃は、イラク、アフガン、パキスタンで日常的に起きている爆発事件となんら代わりない。仙石官房長官の軍隊は〝暴力装置〟であることをまざまざと見せつけた。
 韓国は米国の防衛指揮権下にあるため独自の軍事行動ができないでいる。ものすごいジレンマであろう。米軍がモタモタしていると、ソウルはあっという間に壊滅してしまうだろう。原子力空母ジョージ・ワシントンを黄海上に配備しておく必要があるだろう。そうすれば、北朝鮮は動けない。封じ込め策以外に朝鮮半島の安定は得られない。

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。